指輪の相場・人気・デザイン・選び方など
ジュエリーにまつわるお役立ち情報

婚約指輪・結婚指輪コラム

ブライダルジュエリー専門店として20年以上40万組以上のお客様と接してきたブランドだからこそ、お客様のちょっとした疑問や知っておきたいことをコラムとしてまとめました。
婚約指輪や結婚指輪を選んでいる最中の人はもちろん、これから選ぼうと考えている人も、是非参考にしてください。

指輪によく使われるモチーフ、どんな意味があるの?

指輪によく使われるモチーフのイメージ

古来より指輪はさまざまなものごとや現象をモチーフにして作られてきました。それぞれのモチーフにはさまざまな想いや願いが込められています。モチーフごとに込められた意味をご紹介します。

自然をモチーフにした指輪

自然をモチーフにした指輪のイメージ

・四つ葉のクローバー
クローバーの4枚の葉にはそれぞれ「愛情」「健康」「富」「名声」という意味があります。そしてこれらの総称としての呼び名が「幸福」です。
 
・雪
雪の結晶は「再生」を意味しています。触れたらすぐに消えてしまいそうなはかなげなイメージですが、溶けた雪は水になり地にしみてやがて雨になります。その循環が再生を象徴しているのです。
 
・羽根、翼
羽根や翼は「上昇」と「飛躍」のシンボルです。常に前に進み高みを目指そうとするもののために用意されるモチーフです。
 
・ねこ
ねこは幸福や商売繁盛のお守りです。古来よりねこは良い運を連れてくるものとされ、人々にかわいがられてきました。また船に猫を乗せているとねずみにあわないという船乗りたちのジンクスもあります。

天体をモチーフにした指輪

r天体をモチーフにした指輪のイメージ

・星
星は「守護者」です。希望や夢に向かっていくあなたを守ってくれるという意味が込められています。
 
・月
月は「安らぎ」の象徴です。また暗がりを照らしてくれる「道しるべ」の意味合いもあります。美の女神が月の女神であることから、「美の守護者」として扱われるモチーフでもあります。
 
・太陽
太陽は「力」と「エネルギー」のシンボルです。日本神道の最高神であるアマテラスオオミカミも太陽の化身です。力強くすべての中央に存在する女性を象徴するモチーフなのです。

その他の形をモチーフにした指輪
 
・十字
十字は「救世主とその父」と「英霊」を意味します。神聖な力を持ち、よこしまなものを遠ざけます。また正十字は天と地に充満する大地、流水、火炎、疾風の要素を満たす完全と力の象徴です。
・蹄鉄
U字型をしたモチーフをご覧になったことがあるでしょうか? それが蹄鉄モチーフです。馬のひづめの先に着ける、いわば馬の靴のようなものです。花嫁にとっての「魔除け」として扱われることが多いモチーフです。
 
・鍵
鍵は「魔除け」です。そして「誓い」の意味もあります。二人のための破られない約束のためのモチーフです。
 
・王冠
王冠は「権力」のシンボルですが、同時に「成功」や「美」「富」の象徴でもあります。成功がもたらす幸福を象徴するモチーフです。

いかがでしたでしょうか?ここで紹介した以外にもさまざまなモチーフがあります。興味を持たれた方はぜひ調べてみてください。意味を知れば、大切な指輪に対する思い入れもなお一層強まることでしょう。