指輪の相場・人気・デザイン・選び方など
ジュエリーにまつわるお役立ち情報

婚約指輪・結婚指輪コラム

ブライダルジュエリー専門店として27年以上90万組以上のお客様と接してきたブランドだからこそ、お客様のちょっとした疑問や知っておきたいことをコラムとしてまとめました。
婚約指輪や結婚指輪を選んでいる最中の人はもちろん、これから選ぼうと考えている人も、是非参考にしてください。

早めの準備が大切! 婚約指輪が手元に届くまでの納期とは?

婚約指輪が手元に届くまでのイメージ

いざ婚約指輪を買いに行っても、気に入ったリングをその日に持ち帰ることができるとは限りません。「既製品で良い」と思って買いに行っても、サイズの直しや指輪の刻印入れなどが必要になり納期が長くかかる場合があるのです。また、指輪のデザインや石などをセミオーダーやフルオーダーで制作したいという場合には、納期までの期間がさらにかかります。今回は、婚約指輪を買うときのために知っておきたい「婚約指輪の納期」について紹介していきます。
「銀座ダイヤモンドシライシ」では基本的にはセミオーダー・フルオーダーで承っていますが、一般的な内容をご紹介します。

店舗にある指輪を購入する場合・刻印を入れる場合の納期は?

婚約指輪に刻印を入れる

店舗にある既製品の指輪を購入したいという場合には、その指輪の在庫がありサイズも合うものがあればその日のうちに持ち帰ることもできます。
しかし、指輪に刻印を入れたいのであれば、ブランドによっても異なりますが数週間~1ヵ月程の時間が掛かるのが一般的。
また、クリスマス前後などの繁忙期に当たると1~2ヶ月以上かかってしまう場合もあるので、納期については購入前にしっかり確認をするようにしましょう。

またお店によっては見本の指輪がレプリカであり持ち帰ることができない場合や、サイズ直しが必要な場合も。このような場合は刻印を希望しなくても納品まで2〜3週間ほどかかります。

刻印を入れたいと考えている場合は、さらに前もって入れる文字などを考えておくことも重要なポイントです。指輪に入れたい文字の候補をいくつか考えておくと良いですね。指輪のサイズによっても刻印の文字数は変わってくるので、文字数のパターンも考えておいた方がいいです。刻印を入れると必要なタイミングに間に合わないという場合は、購入して落ち着いたタイミングで後ほど刻印を入れてもらうようにすることも検討するといいかもしれません。

婚約指輪をセミオーダーする場合の納期

ダイヤモンドと婚約指輪を自分好みに組み合せるセミオーダーのイメージ

既製品の中からではお気に入りのデザイン、ダイヤの組み合わせが見つからなかったという場合は、自分の好みに合ったリングデザインとダイヤを組み合わせて注文する「セミオーダー」という方法がオススメです。

セミオーダーではリングのデザインや素材を選べるほか、予算に合わせダイヤを大きくしたりダイヤのグレードを上げることができます。

セミオーダーの婚約指輪の納期は、1ヵ月~2ヶ月ほどかかるのが一般的。ものや時期によっては2ヶ月以上かかる場合もあるので、事前に確認して時間には余裕をもっておきましょう。

「銀座ダイヤモンドシライシ」では、基本的には婚約指輪に限らず結婚指輪もセミオーダー・フルオーダーが主流になっています。

セミオーダー・フルオーダーについて

好みの婚約指輪を見つけるイメージ

購入したからといって、当日すぐに持ち帰ることが難しい「婚約指輪」。
ギリギリになってから焦るようなことなく好みの指輪を見つけるために、婚約指輪の選び方や納期をしっかり確認し、余裕を持って婚約指輪の用意をはじめていきましょう。