指輪の相場・人気・デザイン・選び方など
ジュエリーにまつわるお役立ち情報

婚約指輪・結婚指輪コラム

ブライダルジュエリー専門店として20年以上40万組以上のお客様と接してきたブランドだからこそ、お客様のちょっとした疑問や知っておきたいことをコラムとしてまとめました。
婚約指輪や結婚指輪を選んでいる最中の人はもちろん、これから選ぼうと考えている人も、是非参考にしてください。

定番のソリティアだけじゃない! 婚約指輪のデザイン

定番だけじゃない婚約指輪のデザインイメージ

婚約指輪というと、1粒のダイヤモンドが4~6本の爪によって支えられた「ソリティア」の立て爪リングを思い浮かべる方が多いでしょう。
多くの方から長年愛され続けられてきた定番のデザインももちろん素敵ですが、婚約指輪のデザインはソリティアだけではありません。
そこで今回は、魅力あふれる婚約指輪のさまざまなデザインを紹介します!

ソリティアの「爪なし」デザインも素敵!

銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪(エンゲージリング)「セントグレア」

ソリティアは、ダイヤモンドが爪によって支えられている「爪あり」のデザインが一般的ですが、「爪なし」タイプも素敵です。
ダイヤモンドがリング部分に埋め込まれているので普段使いもしやすく、カジュアルな雰囲気で婚約指輪を身に着けることができます。
フォーマルなシーンはもちろん、普段着などにも似合うのでちょっとしたお出掛けのときにも重宝しますよ。また、華美すぎないので年齢を重ねても着けやすいことも魅力の1つです。

≫ソリティアタイプの婚約指輪の紹介ページへ

上品にキラキラと輝く「メレ」

銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪(エンゲージリング)「ドロップス」

メレはメインとなるダイヤモンドの周りに、メレダイヤと呼ばれる小粒のダイヤモンドをあしらったデザイン性の高い婚約指輪です。
ダイヤモンドの並べ方や数によって指輪の雰囲気をガラリと変えることができるため、オリジナリティのあるリングが欲しいと考えている方にオススメです。
メレダイヤは小さいながらもとっても上品な輝きを放つので、リッチ感や華やかさをプラスしたいという方にもピッタリです。

≫メレ・パヴェタイプの婚約指輪の紹介ページへ

婚約指輪の定番となりつつある「エタニティ」

銀座ダイヤモンドシライシのエタニティリング「レイデュー」

たくさんのメレダイヤがリングを囲む「エタニティ」は、近頃人気が上昇し婚約指輪の新定番となりつつあります。多方面から光を浴びてキラキラと輝くエタニティリングは手元を女性らしく華やかに彩ります。結婚指輪はもちろん、ファッションリングとの重ね着けもしやすいので、オシャレに婚約指輪を活用したい方にオススメです。
リングの半分部分だけにダイヤモンドがあしらわれている「ハーフエタニティ」も人気で、エタニティに比べ実用性が高いのが魅力です。

≫エタニティリングの紹介ページへ

「パヴェ」は存在感バツグン!

フランス語で「石畳」の意味を持つパヴェは、その名前の通りメレダイヤを石畳のようにリングにぎっしりと敷き詰めたデザインです。
ダイヤモンドの数が増えれば増えるほどゴージャスで華やかな印象を与えてくれます。
パヴェリングを1つ指に着けるだけでもとても豪華なイメージになるので、婚約指輪の存在感を感じたいという方にオススメのデザインです。
銀座ダイヤモンドシライシではパヴェリングをフルオーダーで受けています。

≫フルオーダーの紹介ページへ

デザインだけじゃない! リングの素材もポイントに

銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪(エンゲージリング)「スマイリングシリーズ」

婚約指輪のベースとなるリング部分の素材選びもポイントです。
定番はやはりプラチナですが、「周りの人とは違うものを」と考えている方には、ゴールドもオススメ。ピンクゴールドやイエローゴールドなど、色味にも違いがあるので理想の婚約指輪のイメージに合わせて選ぶといいでしょう。

婚約指輪

華奢で女性らしい立て爪のソリティアも素敵ですが、婚約指輪には他にもたくさんのデザインがあります。一生の宝物となる婚約指輪選びにはどうしても悩んでしまいますが、先に好きなデザインを決めておくだけでも、スムーズに決めることができますよ。
それぞれの魅力や特徴を覚えて、素敵な婚約指輪を見つけ出しましょう。