婚約指輪や結婚指輪の品質・特徴

「銀座ダイヤモンドシライシ」は日本初のブライダルジュエリー専門店として、
20年以上にわたって40万組を超える恋人たちの夢をかたちにしてきました。
「おふたりの永遠の愛を理想通りのかたちにする」というブランドとしての想いを実現するために、
これまでお客様のご要望にどこまでもお応えすることで生まれてきた、ブライダルリングだからこその品質・特徴をご紹介します。

セットリング

セットリング

婚約指輪と結婚指輪のセットリングパイオニア重ね着けへのこだわり

婚約指輪と結婚指輪を重ねて着けることを前提にデザインされたセットリングは銀座ダイヤモンドシライシが業界に先駆けて開発しました。婚約指輪と結婚指輪の二本でひとつのデザインになり、一本の指輪のように着けることができるので、結婚後も人生の様々な場面で日常的に楽しむことができます。

セットリングの一覧ページへ

サイドビュー

サイドビュー

すべてはダイヤモンドを輝かせるために

婚約指輪のダイヤモンドがより輝くよう工夫が施され、リング側面から見ても美しい「サイドビュー」は銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪の特長です。ダイヤモンドを高く掲げながら、引っ掛かりをなくして着け心地も配慮されています。正面から見たときとは違う表情に仕立てているので、見る度に嬉しい気持ちになれます。

婚約指輪の一覧ページへ

シライシウェーブ

シライシウェーブ

長年のリング開発で培ったリングデザインへのこだわり

婚約指輪・結婚指輪として、永く愛され飽きのこないものとなるよう、創業当初から長年研究されているデザインです。シライシの特長とも言える美しいウェーブラインは、流線型のフォルムをベースに指をより美しく見せるよう開発され、「シライシウェーブ」と言われるほどです。

婚約指輪の一覧ページへ

結婚指輪の一覧ページへ

360°

360°

360°どこから見ても美しいデザイン

銀座ダイヤモンドシライシでは、ふたりが永く愛用できるようにと流行にとらわれない、生涯に渡り飽きがこないデザインを追求しています。また、どの角度から見ても指に着けたときに、美しく見えるよう設計されています。婚約指輪や結婚指輪を着けたときの仕草が、女性は女性らしく、男性は男性らしく魅力的に見えるよう考えてデザインされているのも特長です。

婚約指輪の一覧ページへ

結婚指輪の一覧ページへ

着け心地

着け心地

滑らかな着け心地へのこだわりずっと大切にできる婚約指輪・結婚指輪

毎日着ける結婚指輪は着け心地が大切です。銀座ダイヤモンドシライシのブライダルリングは一生着けることを考えて丁寧に磨かれているので、指輪に慣れない男性からも装着感が滑らかと好評です。結婚指輪やエタニティなどのダイヤモンドの留めにも気を配り、大きめのダイヤモンドが入ったデザインでも表面は滑らかです。衣服にひっかかることが少ないのも嬉しいポイントです。

内甲丸

内甲丸

こだわりの着け心地と丈夫さを追求

ブライダルリングを選ぶ上で着け心地は非常に重要なポイントとなりますが、銀座ダイヤモンドシライシでは指に当たるブライダルリングの内側の部分に緩やかなカーブを付けることにより、滑らかで指当たりの良い形状に仕上げています。毎日をともにするブライダルリングだからこそ、デザインや価格だけではない着け心地にこだわったブライダルリング選びが大切です。

ハードプラチナ

ハードプラチナ

ブライダルリングのためのハードプラチナ

銀座ダイヤモンドシライシでは婚約指輪・結婚指輪やエタニティなどのブライダルリングが「一生使うものである」ことを念頭におき、ブライダルリングにふさわしい独自の配合をほどこした「ハードプラチナ」を開発しました。普段使いへも配慮した十分な強度と、金属独自の美しさを両立させたバランスの良いプラチナは、まさに究極のブライダルクオリティです。

ストーリーリング

ストーリーリング

ふたりの想いをダイヤモンドとリングに重ねて

「ふたり」の数だけ、愛の物語があります。そしてそれぞれのストーリーの数だけ、ふさわしい輝きがあります。そんな想いから、銀座ダイヤモンドシライシのブライダルリングは生まれました。リングにはそれぞれ、ストーリーが込められています。
※写真は「運命の花」をモチーフにした「ブルーミン」。

ストーリーリングの詳細ページへ