EPISODE

未来への願いを託すマリッジリングは「絆の証」

マリッジリングは「結婚」というふたりの新たな人生の門出を祝い、希望あふれる未来への願いを託す特別なジュエリーです。なめらかな着け心地とデザインバリエーションを誇る、銀座ダイヤモンドシライシのマリッジリング。豊富な経験と専門知識を持つコンシェルジュが、おふたりだけの「絆の証」をご提案いたします。

Voice

同じ名前に運命を感じて……

共通の趣味を通じて出会い、仲良くなったというおふたり。お互いの名前が同じ「優希」だと知ってから運命を感じ、さらに距離が縮まっていったのだとか。お互いのことを想い合うおふたりは、結婚後も末永く仲良く、幸せいっぱいな家庭を築いていかれることでしょう。
「夫婦2人いつまでも仲良くラブラブで、一緒にいることだけで幸せを感じる家庭にしたいです」(吉住 優希 様・畠田 優希 様)

Rings

新しい物語に羽ばたく勇気をくれるマリッジリング

おふたりが選んだマリッジリングは「Plume(プリューム)V字ライン」。「羽」を意味する名前のとおり、羽をモチーフにデザインされたリングです。Vラインのマリッジリングはラインの角度がゆるやかにデザインされているため、指を長く美しく見せるとともに、ふんわりとした羽のように優しい印象を与えてくれます。側面まで丁寧に施されたデザインによって生み出される陰影が、肌なじみの良い温かな輝きを見せてくれるため、男性にもさりげなく身につけやすいリングです。
おふたりがお互いに運命を感じたように、シンプルに身につけられてなおかつロマンチックなマリッジリングにも運命を感じるとおっしゃっていただけました。

≫結婚指輪「Plume V字」の詳細ページへ

前のページへ戻る
memorialalbum
ページトップ