EPISODE

360度どの角度から見ても美しい結婚指輪

毎日身に着ける結婚指輪は、さまざまな角度から眺め、周囲の人たちの視線を集めるものです。だからこそ、正面から見たときだけではなく、さまざまな角度からの見え方を意識したいですね。
銀座ダイヤモンドシライシのブライダルリングは、指に着けたときに360度どの角度から見ても美しく見えるよう設計しています。また、ブライダルリングを着けたときの仕草が、女性は女性らしく、男性は男性らしく魅力的に見えることにも配慮してデザインしました。生涯にわたり、おふたりに永く愛用される指輪となることを願っています。

Voice

お互いを思いやれる夫婦になりたいです

会社の同僚を通じて親しくなったというおふたり。やがて交際に発展し、ゴールインなさいました。とても優しく、お互いを想い合う気持ちが伝わってくるカップルでした。
これから先の結婚生活も、おふたりで支え合いながらしっかりと一緒に歩んで行かれることでしょう。
「笑顔の絶えない、お互いを思いやれる家庭を築きたいと思います」(末廣 健人 様・末廣 美香 様)

Rings

お互いを思いやる優しさをリボンで結ぶ結婚指輪

おふたりが選んだ結婚指輪は「Bouquet(ブーケ)」。男性が女性にプロポーズの言葉と一緒に贈る花束をモチーフにしたマリッジリングです。
このブーケのリングのイメージになった花はピオニー(和名:シャクヤク)で、花言葉は「優しい心」です。お互いを思いやる優しさを結びつけたいという願いを込めました。どこから見てもブーケのリボンが一周巻き付いたように見えるデザインは、永遠の結びつきを表しています。
絶妙なウェーブとダイヤモンドの入り方のデザインをとても気に入っていただきました。

≫結婚指輪「Bouquet(ブーケ)」の詳細ページへ

前のページへ戻る
ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」来店予約でギフトカードプレゼント
ページトップ