EPISODE

おそろいの結婚指輪に特別な想いをこめて……

結婚指輪は、末永く日常的に身に着けることになるもの。いろいろな場面によくなじみ、身に着ける方によく似合うリングを選びたいです。銀座ダイヤモンドシライシでは、それぞれのライフスタイルに合わせやすいように、同じリングにもさまざまなデザインの結婚指輪をご提案しています。コンセプトやシリーズが同じでデザイン違いを選ぶも良し、まったく同じデザインを選ぶも良し、ご夫婦で異なるシリーズの指輪をそれぞれ選んでも良いのです。スタイルに合わせた選択肢を豊富にご用意させていただきます。

Voice

中学生の頃からの愛を実らせゴールイン

お互いに中学生だった頃、お付き合いしていたというおふたり。年月を経て、めでたく結ばれることとなったそうです。それぞれおしゃれな雰囲気をお持ちなお似合いのカップルでした。きっとこれから先の結婚生活も、仲良く支え合いながら歩んで行かれることでしょう。
「明るい、楽しい家庭を作っていきます!」(掘越 功幹 様・掘越 華恵 様)

Rings

永遠の結びつきを表すおそろいの結婚指輪

おふたりが選んだ結婚指輪は、「Ever after(エバーアフター)」。童話の結び言葉「いつまでも幸せに暮らしました」から名づけられたリングです。
中央のダイヤモンドを支えるように絡み合うデザインは、ふたりの手が結ばれている様子を表しています。メンズとレディースにこだわることなく、おふたりでまったく同じデザインの結婚指輪を着けることを選ばれました。センターに石が入った正統派のデザインをとても気に入っていただけたようです。

≫結婚指輪「Ever after」の詳細ページへ

前のページへ戻る
memorialalbum
ページトップ