指輪の相場・人気・デザイン・選び方など
ジュエリーにまつわるお役立ち情報

婚約指輪・結婚指輪コラム

ブライダルジュエリー専門店として20年以上40万組以上のお客様と接してきたブランドだからこそ、お客様のちょっとした疑問や知っておきたいことをコラムとしてまとめました。
婚約指輪や結婚指輪を選んでいる最中の人はもちろん、これから選ぼうと考えている人も、是非参考にしてください。

指輪をプレゼントしたい!押さえるべきポイントは?

指輪をプレゼント

記念日や誕生日などに指輪のプレゼントを考えている人もいるのではないでしょうか。
せっかくの記念日ですから、相手にぴったりのものを選びたいですよね。
そこで今回は、記念日に指輪をプレゼントする際に押さえておきたいポイントを紹介します。

指輪をプレゼントにはサイズを知ることから!

指輪のサイズを知るイメージ

指輪をプレゼントする際にまず重要なのは、相手の指輪のサイズです。直接聞くことができれば良いですが、サプライズでのプレゼントを考えている場合はそういうわけにもいきません。
こっそりサイズを測るなら、相手が寝ている間にヒモなどを使ってサイズを測る方法があります。何cmかわかれば、ある程度のサイズを知ることができますよ。
一度指輪を贈ったことがある場合は、それとなく直接聞いてみるのもおすすめです。
「あの時贈った指輪、何号だったっけ?」とさりげなく聞いてみましょう。

オーダーメイドの指輪をプレゼントするなら?

オーダーメイドの指輪を作るイメージ

もしオーダーメイドの指輪をプレゼントしたいと考えているなら、注文から納期まである程度時間がかかるため、余裕を持って注文することが大切です。
オーダーメイドでも、フルオーダーかセミオーダーかで注文から納期までの時間が変わってきます。
デザインなどオリジナルのものを注文するフルオーダーだと、一から制作することになるため納期まで3か月ほどかかることも珍しくありません。
基本的なことは決まっていて、ちょっとしたデザインをプラスするセミオーダーでも1か月ほどかかるので注意が必要です。
納期まで時間はかかるものの、オリジナルの指輪を作ることができるという点では、オーダー品はとても魅力的です。

プロポーズに婚約指輪を贈るならダイヤモンド入りがおすすめ!

銀座ダイヤモンドシライシのダイヤモンド入り婚約指輪「Prometeor(プロミティア)」

プロポーズに婚約指輪を贈ることを考えている人もいるでしょう。
定番はやはりダイヤモンドがあしらわれたデザイン。プロポーズというシーンにぴったりです。
しかし好みもありますので、贈る相手のイメージに合ったものを選ぶことがポイントです。
シンプルなものが良ければ、リングにダイヤモンドが埋め込まれたデザインはオーソドックスで飽きが来ないのでおすすめですよ。定番から少し外したいなら、小粒のダイヤモンドがリングの周囲をぐるりと囲んだ「エタニティリング」もいいですね。
また、予算も大きなポイントとなります。
ダイヤモンド入りの指輪はそれなりの費用が必要となります。
予算に合わせてダイヤモンドの大きさや婚約指輪のデザインを決めるといいでしょう。

彼女の指輪のサイズもリングのデザインの好みもわからないという男性にプロポーズ専用リングのスマイルプロポーズリングという商品もあるので、参考にしてみてください。